ホームコース案内学習システムの流れ4つの特長小学生向け作文通信教育ブンブンどりむ
ホーム>学習システムの流れ

学習システムの流れ

書く力をつけるシステム教材です

教室に教材が届く

 

教室に1ヶ月分の教材と情報誌「リーグ」が届きます。先生用の教材には、授業のポイントを解説した指導シートがつきます。

 

全教材に指導シートがつきます

先生用の教材には生徒用の教材に指導シートをプラスしたものです。

指導シート

授業の展開例や作文例を、詳細に提示した指導マニュアルです。指導のねらいや題材についての詳しい解説を提示しています。

 

教室で勉強する

 

教室の授業を受けながら、テキスト・ワークを勉強していきます。スモールステップで無理なく少しずつ作文の力がつきます。
教材によって、時間・コマ数など考えられています。

50分授業×2コマ編成
テキストシート

テキストシート

作文の書き方を、例を挙げながら、わかりやすく説明しています。1つのステップにつき1シート、1カ月に計2シートをお届けします。

 

ワークシート2種類

ワークシート(1)

ワークシート(2)

テキストシートで学んだことを習得、定着させます。1つのステップにつき2シート、1カ月に計4シートをお届けします。

 

トレーニングシート

トレーニングシート

ワークシートが早く終わった生徒のための練習問題です。視写を通して、基礎的な力がつきます。1カ月に2シートをお届けします。

 

提出課題にチャレンジする

 

1ヶ月の学習のまとめとして、提出課題に挑戦します。提出課題は1ヶ月の教材に1シート用意されています。

 

全教材に提出課題シートがつきます

提出課題シート

提出課題シート

授業終了後、作文技術指導研究会に送付いただければ、丁寧な赤ペン指導を行って、ご返送いたします。1カ月に1シートをお届けします。

課題を提出する

 

 

 

添削された課題が返ってくる

 

提出された課題は、受付から約2週間後に、作文技術指導研究会が丁寧な添削指導をして教室に返却します。

 

 

優秀作品は「リーグ」で発表、表彰します

情報誌「リーグ」

情報誌「リーグ」

提出された課題シートの中から優秀作品を選び、
紹介する情報誌です。1ヵ月に1冊お届けします。

 

 

どりむの本棚

よくある質問