ホームコース案内学習システムの流れ4つの特長小学生向け作文通信教育ブンブンどりむ
ホーム>ロジカルトレーニング

2019年4月発売!!

これから求められる論理的思考力

ロジカルトレーニング

塾様の要望から生まれた新教材

「教科横断型で、子どもたちに考えさせ、その考えを記述させる教材がほしい」という声から、この『ロジカルトレーニング』は生まれました。これからは、教科の枠を問わず、自分で考え、その考えをしっかり発信する力が求められていきます。これからの時代にピッタリの教材です。

教材のねらいは、「なぜ?」を考え、表現すること

『ロジカルトレーニング』の核は、「なぜ、そう考えるのか」を子どもなりに掘り下げることにあります。この教材は、子どもたちが自主的に考えられるように導くことで、その効果は何倍にもなります。仕上げの添削課題も「どうしてそう考えたのか」「順序だてて書けていたか」を中心に見て、子どもの発想を認めたうえで添削をさせていただきます。

多彩なテーマ設定

時代はめまぐるしく変化していきます。そんな中、入試問題、適性検査問題をもとに、子どもたちの日常生活から考えられる範囲で、是非おさえておきたいテーマを取り入れました。学年に縛られずに活用することも可能です(小4〜小6)。

  • テーマ
  • 学習内容
  • 分野
  • ピクトグラム
  • ピクトグラムの役割について考える。
  • 生活
  • くらしの工夫
  • 自然災害の多い日本で、災害に備えた生活の工夫を考える。
  • 社会
  • 日本の文化
  • 伝統文化の灯を消さないために何ができるのかを考える。
  • 社会
  • わかりやすく伝えよう
  • 壁新聞を作るにあたり、ふさわしい資料とその理由を考える。
  • 生活
  • 日本の食卓
  • 日本の食卓が大きく変化した理由を考える。
  • 生活
  • 人と生き物のつながり
  • 食物連鎖や生物の多様性・環境について考える。
  • 理科
  • 外国からの観光客
  • 訪日客が増えていることのメリット・デメリットを考える。
  • 社会
  • 筋道を立てて説明しよう
  • 算数の問題の解き方と着眼点を言葉で説明する。
  • 算数
  • インターネット
  • 情報化社会とインターネットにかかわる問題を考える。
  • 社会
  • 外国の文化とマナー
  • 外国の文化とマナーを理解し、国際化社会で生きる上でどうあるべきかを考える。
  • 生活

『ロジカルトレーニング』概要

内容
対象
全10種類(上記表参照)
1回(50分×3コマ分+提出課題)
生徒用:A3判4頁(提出課題シート含む)
教師用:A3判6頁(教師用2頁+生徒用)

小4〜小6

『ロジカルトレーニング』実施の流れ

●教師用シート(教材のねらい・解答・簡単な授業の進め方ガイド付き)をもとにご実施

日本の文化 指導シート

●1コマは50分、3コマ構成です。

ワークシート

教材で学んだことをもとに提出課題にチャレンジ

提出課題 インターネット

●提出課題は、弊社にてしっかり添削してご返送

提出課題 ピクトグラム

どりむ社 作文技術指導研究会

TEL.06-6313-8008

〒530-0045 大阪市北区天神西町8-17テンマセントラルビル2F

(株)どりむ社 作文技術指導研究会

どりむの本棚
よくある質問